コンクリート診断士試験対策講座(2017年度 4月22日より全6回) 受付終了


2016年度の合格者は、講座出席者(内2016年度診断士試験受験者)の60%でした。


2017年度コンクリート診断士試験対策講座

 

★コンクリート診断士試験 過去の合格実績

2012年度 講座出席者の25%(全国平均16%)が合格。

2013年度 講座出席者の33%(全国平均13%)が合格。

2014年度 講座出席者の50%(全国平均15%)が合格。また、2013年度受講の1名も2014年合格。

2015年度 講座出席者(2015年度診断士試験受験者)の40%(全国平均14.8%)が合格。

  

 詳細は以下です。


 

2017年度コンクリート診断士試験対策講座日程

2017年4月22日(隔週土曜日、全6回)よりコンクリート診断士試験対策講座を開講します。(定員10名程度。定員数に達しない場合は、開催しないもしくは記述添削・現場講習のみとなる場合もあります。)

 

合格するためには講座を受講するだけではなく、各自での学習の積み重ねが非常に重要となってきます。

講座では知識を補強すると考え、どうしたら社会インフラ施設の長寿命化が図れるかということをいつも自ら考えて臨んで下さい。

 

◎日時:平成294月22日、513日、27日、610日、24日、78

   (各土曜日全6回)  13:30-16:30(13:00開場、13:30講習会開始、16:30終了)

 

◎場所:学校法人 鶴学園広島校舎(広島市中区中島町5-7)

 

◎内容:①コンクリートの基本を分かり易く解説し、応用力を強化する。

      ②コンクリート構造物劣化事例、原因の分析(スライドで説明)。

      ③劣化現場講習(1日:広島市内 予定10:00~17:00。5/13か5/27で実施予定です。)

      ※車代等実費を別にお支払頂きます。

    ④4択過去問題解答解説、記述式問題対策及び解説。

   テキスト:受講者に購入テキストをお知らせします。

 

◎講習費用:4万円

    (全6回。テキスト代4,300円+税が別となります。事前に各自で用意し、予習し頂きます。)

 

◎各日の詳細なスケジュールはこちら

  

※ ご参加のご希望はお問い合わせより、氏名、所属、連絡先等御連絡下さい。

 


◆2015年より、コンクリート主任技士試験対策講座の開催を終了致しました。

2012年2013年開催の試験対策講座内容。 

  ●コンクリート主任技士試験対策講座詳細


ご要望のある場合はお問い合わせください。⇒お問い合わせ


コンクリート関連資格


◎お申し込みはこちら

 

 ・個人のお客様

 ・企業のお客様